エネファーム

エネファーム

エネファーム

[写真]
[写真]

【試算条件】●戸建住宅(延床面積120㎡)4人家族のモデル一例。当社従来システムとの比較、東京ガスにて試算 ●ご使用状況によりメリット額は異なります。
※1●年間負荷/給湯:16.6GJ、風呂保温:1.3GJ、調理:2.2GJ、冷房:6.4GJ、床暖房:12.7GJ、エアコン暖房:5.5GJ、照明他:12.5GJ●電力需要量/ガス・電気併用住宅の場合:4,223kWh●一次エネルギー換算値/電気:9.76MJ/kWh、ガス:45MJ/㎥●ガス料金:エネファームはエネファームで発電エコぷらん床暖割(家庭用燃料電池契約)、従来システムは暖らんぷらん(家庭用ガス温水床暖房契約)(東京地区等、基本料金を含む)を適用。 ●従来システム/使用機器:ガス給湯暖房機、ガス温水床暖房(居間)、ガスコンロ、居間以外の暖房および冷房は電気エアコンを使用●電気料金:エネファーム、従来システムとも東京電力の従量電灯B契約、契約アンペア40Aを適用。(基本料金を含む)。●ガス・電気料金は平成28年9月時点の平均原料・燃料価格に基づきます。(税込金額) ※2 ガス・電気料金は、※1に基づきます。なお、基本料金は含まず、ガス料金は冬期C表とその他期B表の平均単価、電気料金は東京電力の従量電灯B契約の電力量料金の第二段階、第三段階料金の平均単価、水道代含まず。エネファーム:定格出力で運転した場合の試算。従来型瞬間式給湯器効率:80% ※3●エネファームで発電エコぷらんのご契約は、東京ガスブランド品に限りません。●ご契約にはお客さまからのお申し込みが必要です。●群馬南地区・四街道12A地区には対象メニューはございませんのでご注意ください。●エネファームは家庭用燃料電池の各製造メーカーにより使用されている名称であり、東京ガスブランド品に限った呼称ではありません。 ※4:CO2排出係数/ガス:2.29kg-CO2/㎥(当社データ)、電気:0.65kg-CO2/kWh(「地球温暖化対策計画(平成28年5月)」における2013年度火力平均係数)で算出。 ※5:年間1万km走行した場合で、ガソリン車のCO2排出量を2.32kg-CO2/ℓ(環境省「算定・報告・公表制度における算定方法・排出係数一覧」平成28年7月時点データより)。ハイブリッド車の燃費を40.8km/ℓ、ガソリン車の燃費を18.0km/ℓで当社試算(国土交通省「自動車燃費一覧」平成28年3月データより)。

ページの先頭へ戻る